脚やせに効果のあるサプリ・グッズ・筋トレメニュー!

あの、脚やせサプリ・タイツ・ソックス・スパッツ・レギンス・クリームは本当に効果があるのか?脚やせをするためのスクワットのやり方、ふくらはぎ等の筋トレ方法が知りたい!そんな疑問を解決します。他にも脚やせ効果のある食べ物や、話題の脚やせ樹液、脚やせPUSHダイエット、脚やせ体操などもどんどんご紹介していきます!

脚やせに効果のある食事メニュー➀さつまいも

ダイエットの基本は食事。


これは脚やせといった部分痩せにおいても同じことです。

 

どれだけ毎日の脚やせトレーニングに真面目に取り組んだりサプリを飲んだりしても、食生活に全く気を使わずに暴飲暴食をしてしまえば、脚のダイエット効果は薄れてしまいます。

 

最短で効果を出す効率的な脚やせを行うためには食事に気を使うことは絶対に必要なことなのです。

 


というわけで今回は脚やせに効果のある食材だと言われる『さつまいも』について詳しくご紹介させていただこうと思います。

 

 


『脚やせに効果のある食事メニュー➀さつまいも』

 

《血糖値と脚やせの関係》


下半身に脂肪がついてしまう原因の一つに血糖値があります。

血糖値は食べ物を食べることで上がります。
そして私たちの体は血糖値の値が上がると、肝臓がインシュリンという物質を出し、血糖値を下げようとします。

しかしこのインシュリンという物質には脂肪を作ってしまうという特性があるのです。

つまり食べ物を食べ、血糖値を上げてしまうと脚に脂肪をつきやすくしてしまうという厄介なことになってしまいます。

 

 


《脚やせの味方、低GI食材とは》


GIとは炭水化物を食べた後に血糖値が上がるスピードを表した指数のことを指します。

 

低GI食材とはこの値が少なく、血糖値が上がるスピードが緩やかな食材のことを指します。

 

この低GI値の食材は糖質の吸収をゆっくりに抑え、血糖値を上がりにくくする働きがあります。

 

つまり低GI食材を食べること=脚やせ

となります。

 

 


《脚やせに効く食材、さつまいも》


さつまいもは根菜の中でもかなり低GIの食材とされます。

 

そしてさつまいもにはカリウムも含まれていて、食物繊維も豊富です。

 

これらの根拠からさつまいもは特に脚の部分痩せに効果的な食材であるというように言われています。


まあつらつら理屈を述べましたが、つまりは
さつまいもを日々の食事にたくさん取り入れてみよう!!
ということです。

 


またさつまいもはお腹にも溜まりやすい食材でもあるため、その点においてもダイエット効果は十分に得られるのではないかな、と思います。

 

まあいきなり全ての炭水化物をさつまいもから取る、というのは無理があると思うのでまずは3日1食、どこかにさつまいもを入れる。くらいのペースから始めてみればいいのではと思います。

 

意外とハマるかもしれませんよ^_^

広告を非表示にする